2018(平成30)年〜2019(平成31)年作期の栽培記録

ワタ (Gossypium barbadense )

  1. 種子: PI 560140 ("PIMA S-7", "GB 1023") 2018年産・2017年産自家製
  2. 圃場: 畑ヨハネ東側下の斜面中央 (約2xm2)
  3. 作業記録:
  4. 収穫:

ベニバナ (Carthamus tinctorius )

  1. 種子: PI 537695 ("OLE"), ACCN 120281 ("SAFF1")
  2. 圃場:
  3. 作業記録:

ラッカセイ (Arachis hypogaea )

  1. 種子: "ナカテユタカ" ((有)羽場種苗)
  2. 圃場: 家庭菜園ペテロ、南側の二条 (二条で約 4.3 m2、一条の長さ9m, 蒔き床の幅 40cm, 条間 85cm )
  3. 作業記録:
  4. 収穫:

ヒマワリ (Helianthus annuus )

  1. 種子: パイオニア「春りん蔵」 PIONEER 63N82 番号 1553580
  2. 圃場: 畑トマス (33条、xxxm2)
  3. 作業記録:
  4. 収穫:
  5. 反省: 播種のさらなる調整が必要。リンクベルト # 10005だと一カ所に複数の種が落ちないので昨年使った # 1xxxxx と比較して無駄が少ない。間引き作業も省ける可能性がある。リンクベルト # 10005 の場合は株間を半分の18cmにしないといけない。もっと浅く蒔くべきだ。( 15mm?) 種を深く蒔きすぎると出芽が遅れ雑草に負ける=除草作業が難しくなる。

ゴマ (Sesamum indicum )

  1. 種子: 2013年産自家製白ゴマ
  2. 圃場: 畑トマス (33条、xxxm2)
  3. 作業記録:
  4. 収穫: